メニューを表示

セガをかたる

セガについていろいろな話をします。
2001年、幕張の畳広場での馬鹿話から始まったこの企画も、なんだかんだで16年目。
覚えている方も少ないでしょうが、記念すべき最初のネタはドリームキャストのセンチメンタルグラフィティ2の裏話でした。
このゲームのメインシナリオライターであった松智洋氏は、本企画の常連であるアサウラさんの小説家としての先輩でもあります。
今回は本年5月2日に早逝された彼を偲び、初心に戻っていろいろと語りたいと思います。

出演者

  • 大髙寛之(ゲームプロデューサー)
  • アサウラ(小説家・セガマニア)
  • 浅野留美(ファンイベント「セガのゲームは世界一」主催)
  • 池田武(セガ大好き)
実施時間
日時09日 26:00~27:30 (10日 02:00~03:30)
実施場所
場所戸田家 南館2F 伊勢
インターネット公開範囲
  • 当日公開不可
  • 後日テキストのみ公開可