メニューを表示

ウルトラマン文藝-ウルトラマンデュアルVSウルトラマンF

本企画は、二つの新しいウルトラマンの生みの親、三島浩司氏と小林泰三氏をお招きして、ウルトラマンを現代のSFとして描く際に、ウルトラマンシリーズの系譜として、変えてはならないと考えたポイント、逆に現代SFとして変えねばならないと考えた事項、工夫、描写、または辛労などについてお聴きします。司会は早川書房編集部の井手聡司氏です。
この企画部屋は、いせしまこんに現れた”光の国”。ウルトラマンシリーズ好きなSFファン同士、熱くウルトラマンシリーズを語り合いましょう!
「君には今でも、ウルトラの星が見えているか?」

出演者

  • 小林泰三
  • 三島浩司
  • 井出聡司
実施時間
日時09日 20:00~21:30
実施場所
場所戸田家 南館2F 松
インターネット公開範囲
  • 当日twitter等テキストと静止画公開可
  • 後日blog等テキストと静止画公開可